忍者ブログ
とか言いつつ、外メシ&買い食いばっかしのダメ主婦の自己管理日記&たまにレシピ・・・
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

入谷の商店街にある石釜焼立てパンの『グーテルブレ』さん。

プリンパンなる物が立ってました。
CIMG5286.jpg

ほんと、売り場でもこんな感じで立って売ってました。
で、持つと、ジュワ~って奥まで染み込んでる感じ(プリン汁?)なので、
「コレは!」と期待して買ってみました。

でも、やっぱりね。
フレンチトーストの「薄味版」って言うか、「表面卵っけなし版」って言うか・・・
なにしろ、物足りない。

皿にかじられて放置されたプリンパンは、ムコちゃんが食べてくれました。
まずくは無いんだけど、なーんか、プリンはプリン。
パンはパンのままのが絶対美味しかったと思う。
なにより、プリンパンって言われなきゃ、プリンの味を目指していたとも気が付かなかったかも・・

拍手

PR
クィーンズ伊勢丹で売ってる、サンタクリームさんの「銀のプリン」と「金のプリン」。
エステにいったんでつい買っちゃいました。

CIMG5153.jpg色んなお店から「金銀プリン」出してるけど、ココのはビンが細ーい。
ソコラのスプーンではちょっと食べられないです。
ワタシも、自前の「長いプリン用スプーン」でいきましたが、やっぱり途中で当たっちゃうから、結局柄の方で。


サンタクリームの 銀のプリン (95g)

トロットロです!
甘さは、割としっかりだけど、甘ったるさはなく。
ミルク臭くもなく、卵が強すぎるでもなく。
単に優しいって言うより、上品な温かみを感じる味。
とても、好みです!!!

見た目ほど量は入っていないらしく、ぺロッとなくなってしまいました。

CIMG5154.jpg とろ~り。カラメルは優しい味です。


銀のプリンは、なかったですが、スタンダードな「ご馳走プリン」は楽天でもたまに買えるみたいです。
【送料無料】北海道江別サンタクリームのご馳走プリン

船橋ららぽの「パン屋ストリート」にも 、ちょこちょこ出店してるらしいです。

拍手

入院中に、親友ちゃんがパステルのプリンを持ってきてくれました。
あまりにメジャーだけど、今更ながら載せちゃいます。
CIMG4868.jpg ←紅茶・抹茶・プレーンの3種類。

実は、親友ちゃんとワタシはジモなんだけど、パステルは、我らの地元のお菓子屋さんです。
懐かしの味?!

CIMG4872.jpg
←なめらか紅茶プリン(294円)

ほんのり苦味があって、他のパステルの物と比べると、スッキリとした口当たりです。

とろーり感はやや弱め。

クリームなど、3層になっているんだけど、それぞれの個性が薄いかなぁ。
でも、このスッキリした味、好みだわ☆



CIMG4870.jpg
←なめらか抹茶プリン(294円)

これは、マジうまい!!
クリームの層と抹茶の層、それぞれの味がしっかりしてる!のにいい感じでハモってる。
抹茶にしてはちょい甘めかな。
でも、すごーくクリーミーだし、クッキリしてて、1個飽きずに食べられました。

やっぱ、このトローリ感が、パステルの良さだよねぇ。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o
 
パステルの商品は、ネットでも買えます
パステルウェブショップ

拍手

CIMG5176.jpgまたまた、スーパーのプリンコーナーから。
メイトーのシェフ物シリーズ。

加賀田シェフ(プロフィール)
かの「料理の鉄人」で陳氏に勝ったフレンチシェフ。
御殿場で叔父の経営する「アンモレーブ」で修行を積み、現在は、渋谷区鉢山町15-8にて、弟で板長の竜之介さんとレストラン「誤時」を経営中。
HPはこちら
http://www.sanshoad.co.jp/kagata/restaurant/goji.html

CIMG5179.jpg
パッと見、卵っ気が強いかと思ったけど、コレといった特徴はなし。

「素材の持つ美味しさを大切にしながらレストランの味を手軽にお楽しみいただけるようにと願って作り上げました」
だそうで、
なるほど、どシンプルです。
値段が値段だから仕方ないかな?

全然特徴はないんだけど、強いて言うなら、カラメルが、ほろ苦でたっぷり目。
CIMG5181.jpg 半分まで食べたとこで、パチり。
たんまり入ってます・・・。
ジャブジャブ・・・。
味とお値段とで。感想は、まぁまぁってとこでしょうか。

拍手

CIMG5182.jpg KIWAMI』
なんて、さも美味しそうな響きです!

スーパーのプリン売り場も、捨てたものではないと思ってる今日この頃。
またまた買ってきました。

「ちょっと小ぶりで高級ぶってるプリン」ちゃん。


アンデイコは不二家のレモンスカッシュアイスバーとか、コンビニで売ってるフワフワチーズケーキとか作ってる愛知県の会社です。
CIMG5183.jpg
←蓋をはがした瞬間、ドゥルっと出てしまいそうなくらいの柔らかさです。

スプーンで掬うのも難儀・・・。

でも、これ意外とウマ~いかもっ!

カラメルは全く主張がありませんが、卵も牛乳もタップリな感じ。でもちっとも臭くはない。

これが300円以上したら、もちろんダメなんだけど、スーパーで食べるプリンにしては、十分イケル味です。
それにしても、スーパーのプリンは、どんどんちっこくなっちゃうなぁ・・・。

拍手

CIMG4743.jpg スタンダードなプリン(200円)

しっかりした見た目とは裏腹に・・・
CIMG4746.jpg
中はちょいゆるです。
カラメルは、ちょっと苦め。
全体としては、卵配分が多目なのか、黄身が濃い卵なのか、重ためです。

素朴系だけど・・・ん~、ワタシとしては、いまいちかなぁ。
トロトロ系とも、ドッシリ系ともはっきりしない、ちょっと中途半端な味でした。
カラメルの濃さは、好みなんだけどなぁー

200円にしては、ボリューミーだし、お得感はあるのかも。
でも、正直、次はプリンは買わないかな。

他に買ったのは。
CIMG4735.jpg カスタードのロールケーキ(200円) 
ロールケーキは、モッチリとした、ケーキ地で、今日買った3点の中では一番好みでした。
ただちょっと、クリームが甘すぎかなぁ・・・。
でも、素朴な味で結構美味しいと思います。
この頃のロールケーキブーム(古い?)のせいか、200円なら安いって思うようになってしまったのが悲しいけど・・・。
CIMG4737.jpgマンゴーシュー(200円)
マンゴーのページに詳しく載せてます)
正直、この値段でももっと美味しいもの食べられそうだけど、シュークリームは、なかなか種類豊富で、見た目に楽しくってオモタセには結構良いかも☆
ちょっと話題だしね。


川口グリーンシティ アクセスmap
〒333-0834 埼玉県川口市安行領根岸3180
TEL 048-284-0823
(代表048-283-1010)
年中無休

拍手

ワタシ。何を隠そう『プッチンプリン世代』です。
(そんなのないって?)なんとなく昭和の香りでしょ?

高さ≒9cm
521b6894.jpeg

食べきったらヤバイと思って、なかなか食べられなかったけど、
食べ始めたら、ツゥルリ&ペロリ。

005.jpg
中身は、普通にプッチンプリンです。
ワタシは、何気に大好き。チープな味なんだけど、やっぱ、日本の子供のプリンの原点は、コレっしょ~!

拍手

CIMG4514.jpg
←山崎パン プリンスティック

ローソンで購入(190円)


CIMG4515.jpg

プリンって言うより、
プリン風味のゼリーみたいな・・・。
プリン地が、すっごくしっかりしてる。噛み噛みして食べます。
スポンジも、ギュッとしてて、上のカラメル風の部分は、固めのゼリーのような食感。

う~ん、、、
ワタシが求めてるプリンとは、全く別のものだったかも。

拍手

CIMG4451.jpg←「キャラメルプリン」(¥100)
 
『スーパーのプリン』と侮る事なかれ。
コレ、小ぶりだけど美味しい!

たまごの風味がとてもしっかりして、割とドッシリめ。
で、舌触りは、モッテリ系です。
甘さは少し高めかな。でも、香ばし感高めのカラメルと合ってて、とても美味しい~

その上なんと、100円なんです!

ムコちゃんにひと口だけあげたところ。
「コレおいしー☆どこの?」だって。 
「カルフールだよ」って言ったら、「え?じゃ高くないの」って言うので、「100円」って伝えたところ、暫く驚いてました。
CIMG4452.jpg
『甘い物好きの男の子の口に合う』
お味ってことかな?
でも決して、甘すぎとかではないです。

←どぉ?
モッテリぽってり感、伝わるかなぁ。

次行ったらまた買ってこよう~

拍手

たまプラへ、新鮮野菜を買いに寄ったついでに、ワタシだって聞いたことがあるってくらい有名な、『ベルグの4月』さんへ寄ってきました。

実は、野菜の販売所の並びにあるんです。

美しが丘公園の道路向い側、並木道に明るい黄色のテントが目印。

CIMG4398.jpg

ガラス張りの店内は明るくてシンプル。
いわゆる有名店の割には、割とお手ごろ価格です。


初めての今回は、プリン(これはどこでも外せません)と、かの有名な「ベルグ」のみ購入。
お値段も庶民的ですが、お味も、シンプルでホッとする懐かしい味でした。

CIMG4420.jpg
←「美しが丘プリン」 (230円)

近ごろ流行りのトロトロ系ではなく、しっかり焼かれた卵プリンって感じの1品です。
カラメルも、甘すぎず苦すぎずシンプル。
お手ごろサイズ&価格なのかな。



CIMG4421.jpg←こんな感じ。

どぉ?伝わるかな?
舌触り、のど越し、香り、味・・・全て「懐かし~優しいママの味」って感じです。

サイズは小ぶりで、普通のスプーンで食べたら2口でなくなっちゃいそうです。小さくて可愛いスプーンで食べてね♪

いちおう一番有名なコレも・・・
CIMG4418.jpg
これが噂の 「ベルグ」 (250円)→

これはやっぱり食べておかないと!
ちょうど美味しくいただける小さめサイズ。

味は所謂「日本で食べるベーシックなガトーショコラ」で、甘すぎず濃厚すぎず。
食べやすい、家庭的な味です。

濃厚って噂だったけど、う~ん・・・ワタシにはまだまだかな。
スポンジーな感じは日本人の好みにあわせたらしいけど、このサイズだったら(プロの作るケーキだったら)もう少し濃厚でもいいんじゃないかな~って思ったり。
(好みの方も居ると思うのでこれ以上はヤメますです)


ワタシが個人的に気になったのは、アントルメ・グラッセ(アイスのケーキ)と、マカロン。
マカロンは、厚みのあるタイプで、とてもお手ごろ価格。お使いにいいかもって感じ。
次は、焼き菓子とか今日とは違うの食べてみよう~

ジュネーブの『ホテル・デ・ベルグ』で修業をしたオーナーが、1988年、日本人の口に合うようにアレンジした洋菓子屋をオープン。
焼き菓子に使うバター(発酵バター)もケーキに使うと香りが強すぎるということで、特別にケーキ用に全国で2人しか使っていないバターを開発したり、その素材へのこだわりが有名なトコが「たまプラマダム」の心を掴んでるのかも知れません。 

お散歩マニア | Olivemap

CIMG4398.jpg

ベルグの4月(ベルグノシガツ)
■住所 〒225-0002横浜市青葉区美しが丘2-19-5 
■電話番号  045-901-1145 
■FAX番号 045-904-4652 
■営業時間 9:30am~7:00pm 
■休み 月曜(祭日の場合は翌日) 
■備考 イートインコーナー有り

拍手

ランキング
大切な小さな命…
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お料理ブログ
みんなのブログで、美味しいゴハンが更新中。+☆ 食べた~い!!
LINKS
カテゴリー
また遊びに来てくれる方は、 お気に入りに登録してね♪
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。


このページにリンクしてくれる方は、リンクリストに追加してね♪


最新コメント
BBSがダメな時は、コメント欄からカキコ下さい。ありがとー☆

忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り